ジャッジせず、見守り続けること

00001320
LINEで送る
Pocket

三女が修学旅行から
元気に帰ってきました!

演芸大会、彼女のチームは、
3位入賞。凄いっ。

30点満点のチームが2つあって、
共に優勝。準優勝は無しで、
三女のチームは、28点を獲得。
惜しかったね〜。

けれど、チームの雰囲気がよく、
楽しんで、思いきり演技できて、
大爆笑をとれたのだと、
彼女は満足気です。

三女の悪役っぷりは好評で、
何人もの先生方や仲間達に、
声をかけていただいたそうだ。

「怖かったよ〜。ほんとは、
あれが、地なの?」って。(^-^)/

ああ、つい、2年位前までは、
引っ込み思案で、人前が苦手で、
後ろの方に隠れているような
子だったのに、

今では、大勢の人前で歌ってみせたり、
悪役やって、笑ってもらえたと
喜んでいるなんて!

人は、変わってしまうもの
なのです。

ドンドン、ドンドン、
変化していくものなのです。

プロセスの途中で、
結論だすなんて、ナンセンス。

ジャッジせず、見守り続けること
なのではないかと思うのです。♪

LINEで送る
Pocket