元旦の妙な一日!

IMG_5597.JPG
LINEで送る
Pocket

子ども達とも大の仲良しの友人達がやってきてくれて、賑やかないいお正月だ。

シルヴィ・ギエヌの「ボレロ」をTVの年越し生放送で観た私達は、ギエヌの軸の通った圧倒的な美しい舞に震えた。そして、彼女のその存在感に、感動〜だった。

…で、みんなでボレロを踊り出した!気持ちはギエヌだったが身体がついてきてくれなかった。(笑)
そして、どういう訳か?友人の1人が人体頭蓋骨の模型を持って来ていて、骨格とその機能についての研究会が始まり、子ども達は、大喜び。「人体」に夢中になった!
人体って、凄くないか?  この緻密な機能…これこそ、奇跡ではないか?!と盛り上がり、大興奮の、うちの三姉妹。  (笑)

この、ものすごい真剣さは、いったい何なんだ?しかも今日は、元旦だよ…と思ったけれど、事態は、益々、妙な方向へと展開していき、

そのうち、歯、口腔内のケアの大切さへと話しが広がり、全員で歯磨きの練習〜‼︎  ということになり、

なんと、今度は全員で歯磨きが始まった。1時間以上。(笑)
1人×5種類の歯ブラシ、糸ようじを持ち出して、みんなで、大口開けて、歯磨きだ!

ということで、我が家が、本日元旦にやったこととは、1.ボレロを踊り、2.人体の研究、可能性についてのディスカッションをし、そして、クライマックスは、3.超歯磨き!

…で、子ども達は大満足のうちに就寝した。(笑)

そんな孫達や娘の友人達を眺めていた、ばあば(私の母)は、私を取り巻く人々の面白さに、

「 あんたの人生は、相変わらず、面白いね〜‼︎   あんたはいい人生だね〜! 」と嬉しそうに笑った。

どうやら、我が家のこんな光景が、思わずささやかな親孝行になった模様!
…ならば、よかったよかった。

本年も、我が家はこんな調子で、好奇心いっぱいに、ワクワク、めでたく、愉しんで参ろうと思う。薪ストーブのぬくもり静かな元旦の夜。

バナー3

メルマガ登録はこちらから

https://55auto.biz/junta/touroku/hiromi.htm

LINEで送る
Pocket